フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ解析


無料ブログはココログ

« さよなら トミー | トップページ | 春を告げる花、ミモザ »

2006/01/31

Maison&Objet(パリ)

maisonobjet 「メゾン・エ・オブジェ(1/27~1/31)」に行ってきました。

今回で3回目の訪問になります。



スケジュールの関係で1日しか(しかも午後のみ)時間がなく、広大な会場をすべて見て歩くのは無理。

ですが、少しずつ様子もわかってきて、目的に向かって歩くことができるようになってきました。

今回はさらに、今までチェックしていなかったエリアにも興味のある商品を発見。

新しく足を踏み入れたエリアは簡単にしか見れなかったので、また次回じっくり見たいと思います。

「メゾン・エ・オブジェ」では毎回毎回課題ができ、身が引き締まります。

ちなみに今回の課題「フランス語」は・・・まったく間に合いませんでした。

これも次回への課題です。今度こそ・・・



thalys アムステルダムからパリまでThalys(タリス)で片道4時間ちょっと。

今回もタリスでパリへ向かいました。

飛行機なら(片道1時間くらい)、スケジュールに余裕もできると思うのですが・・・

かかる費用が何倍も違うんです。

タリスは今やインターネットで事前に申し込めばかなり割引があるし、季節によってはさまざまなキャンペーンがあります。

今回はちょうど「ディズニーパリ」のキャンペーンで、期間中なんとアムステルダム~パリ間往復一人58ユーロ!

飛行機の場合は、週末を含まないと割引がないらしく、すごく高いのです。

前回調べたら600ユーロ!くらいでしたよ。

600ユーロって言ったら、探せば日本への往復が買えそうです・・・



luxembourg 今回のホテルは大好きな6区、Saint-Germain-des-Presのリュクサンブール宮近くのプチホテル。

オランダに住み始めてからは仕事やプライベートで年に1.2回はパリに行く機会がありましたが、これまで利用したホテルの中では今回のホテルが最高!一番のお気に入りです。

さっそく次回の候補です。



「メゾン・エ・オブジェ」とパリのレポートは後日 BloemenVanThuraのHP にて紹介いたします。

« さよなら トミー | トップページ | 春を告げる花、ミモザ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/8461489

この記事へのトラックバック一覧です: Maison&Objet(パリ):

« さよなら トミー | トップページ | 春を告げる花、ミモザ »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など