フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« Eucalypthus RobustaBerry | トップページ | Amaryllis DancingQueen »

2005/11/11

Anthurium RosaAntique

私の大好きなアンスリウム。

今日紹介するのは”RosaAntique”という種類。

anthRosaAntique1 アンスリウムは秋色アジサイのように色が変化するんです。

”Antique”や”Classic”と名前についているものがそう。

普通に出荷する時期に花を切らず、そのまま成長させると色が変化します。

花は大きく硬くなり真ん中の部分も太くゴツゴツした感じになります。

ちなみに写真の花は20センチありました。

茎の長さは通常(オランダ産の場合)50センチくらいで出荷されていますが、anthRosaAntique2 今回のは長いものは80センチくらいありましたよ!立派!

アンティークになると、切花としても花モチがとてもよくなるのです。

アンスセリウム自体、ベースライフは3週間前後(オランダ産アンスリウムのデータ)ですが、アンティークタイプはさらに数週間もちます!

本当ですよ。

ただアンティークタイプは農家さんのところに長く放置?されているので、出荷される際ホコリをかぶっていたり、鳥のフンが落ちていたり!することもあります。

また花が硬くなるせいか、多くの花が少し欠けたり割れたりしています。

でも大丈夫。

アンティークタイプのアンスリウムは割れたところから痛むなんてことないんです。

だから多少の傷は見逃してください。

これもアンティークの味です。

« Eucalypthus RobustaBerry | トップページ | Amaryllis DancingQueen »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/7072680

この記事へのトラックバック一覧です: Anthurium RosaAntique:

« Eucalypthus RobustaBerry | トップページ | Amaryllis DancingQueen »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析