フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« 今週末のお花 | トップページ | やっと会えた・・・ »

2005/09/06

Maison&Objet(パリ)

maisonobjet20059「メゾン・エ・オブジェ(9/2~9/6)」に行ってきました。


1月と9月、年に2回フランス・パリにて行われるインテリア・テーブルウェア・テキスタイル・ガーデン・ギフト用品などの6つのセクションからなる20万㎡・3000社のコレクションが披露される、インテリア最先端のトレードショウ。

フランスをはじめヨーロッパ各国、アメリカ、日本、アジアンなど世界各国150カ国から70000人のバイヤー、2800人のジャーナリストが訪れるそうです。(データは2005年1月時のもの)

前回、1月に初めて「メゾン・エ・オブジェ」に行ったのですが、あまりにもスケールが大きく、たくさんの人人人に圧倒され、ただ雰囲気の中歩いただけで終わってしまいました。

今回は前回のリベンジ!ということで前もって計画し、チケットも事前登録するなど、準備はしていたのですが・・・スケジュールの関係で午後1時過ぎから7時までしか時間がなく・・・

とにかくとてもハードなスケジュールでした。

今回はパリ1泊、ホテルは便利なサンミッシェルにとりました。

ホテルの部屋からはセーヌ川もノートルダム寺院も見えるという最高の立地!

lasaineNotredame 




スケジュールの関係で自由時間がまったくとれないため、このホテルだけが楽しみだったのですが・・・

ホテルではレセプションの男性に英語が通じなかったり、ダブルブッキング未遂があったり、さすがにヒヤッとしましたが、目の前のきれいな景色には何度もシャッターをきってしまいました。

「次回パリに行くときはフランス語を話せるようになりたい!」そう強く感じた旅となりました。

parisnord





「メゾン・エ・オブジェ」とパリのレポートは後日 BloemenVanThura HP にて紹介いたします。

« 今週末のお花 | トップページ | やっと会えた・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/5846202

この記事へのトラックバック一覧です: Maison&Objet(パリ):

« 今週末のお花 | トップページ | やっと会えた・・・ »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析