フォト

Facebookページ          最新入荷情報など

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

« Maison&Objet(パリ) | トップページ | オランダお花の生産会社さん巡り(2) »

2005/09/10

やっと会えた・・・

この夏のオランダ滞在も残り少なくなってきました。

買い付けなどこなすべき計画を実行しているなかで、一つだけやり残してしまっていることが・・・

それは、de Bloemenboog(輸入の仕事を始める前、勤めていたオランダのお花屋さん)のボス Peter Boeijkens氏(以下ペーター)となかなか会えない!

そして、本日やっと会えました。

オランダに到着したころ何度かコンタクトを取ろうとしていましたが、ペーターがホリディ中だったりスケジュールが合わなかったり・・・

peter9bb10 忙しいペーターとはいつもなかなかゆっくり会えないのですが、今日は元気そうなペーターに会えてよかったです。

ペーター & de Bloemenboog との出会いはBleoemenVanThura HP にて紹介していますので、ぜひそちらをご覧ください。

<de Bloemenboog  2e Hugo de Grootstraat 37, 1052LB Amsterdam>

お店の話、ペーターのビジネスの話、私のビジネスの話などなどして、あっという間に時間は過ぎてしまいました。

これからも立場は違いますが、お互いのビジネスに係わっていけたらと思います。

そうそう、GoodNews!

今年の11月、オランダでの見本市にて再びペーターがある企業スタンドをプロデュースするとか。

私がペーターのお店で働いていたころは、毎年見本市の大きなブースのプロデュースをしていたのですが、昨年だけはなかったので、見本市に行っても物足りなさを感じていました。

ということで、今から11月の見本市に行くのが楽しみです。

ただ・・・以前は私も製作スタッフの一人だったのに、今はそこにいないことが、少しだけさびしく感じられます・・・仕方ないですね・・・

帰り際お店に並んでいた花束から1つ、週末用の花束としていただきました。

flowers10 この時期出荷されるアウトドア産の大きなバラ(イングリッシュローズ系)やバラの実、オークリーフなどの入った大きな花束です。

秋の雰囲気のブーケです。

« Maison&Objet(パリ) | トップページ | オランダお花の生産会社さん巡り(2) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119897/5883096

この記事へのトラックバック一覧です: やっと会えた・・・:

« Maison&Objet(パリ) | トップページ | オランダお花の生産会社さん巡り(2) »

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




海外旅行・留学情報など





ブログ解析