フォト

BVTご案内・最新入荷情報等

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

オランダのお花ブログINDEX

無料ブログはココログ

2019/02/10

UENOで再会?フェルメール! in TOKYO

今回の「オランダのお花ブログ」は、2018年秋~年末 私が帰国していた時に訪れた いくつかの美術展についてのレポートです。 2018年後半は、夏休みに訪れたイタリアでの美術館巡りで お腹一杯?になっていたので、あまり美術鑑賞には積極的になれずにいたのですが・・・。 そんな中でも ”この機会に 絶対に観たい!!”と 足を運んだのが 東京・上野で行われていた『フェルメール展』です。 ヨハネス・フェルメ...

» 続きを読む

2019/02/02

カオスな??チンクエ・テッレ! Summer2018

今朝は雪景色だったアムステルダム、そんな真冬に思い出す 真夏の出来事・・・。 数年前に 世界遺産のテレビ番組を見て知ってから ずっと憧れていたイタリアの地・チンクエ・テッレ。 2018年の夏、訪れることができました! 『たっぷり世界遺産!ルネサンスとリヴィエラ海岸』 (2018年8月6日~13日) 前回ブログ(1月14日ブログ参照)に続き、2018年夏休み チンクエ・テッレ後編・完結編です。 ユネ...

» 続きを読む

2019/01/14

憧れの!チンクエ・テッレ!! Summer2018

2018年夏休み、一番の楽しみ?は 旅行2日目に組み込んでいました! 世界遺産チンクエ・テッレCinqueTerre!! イタリア北西部 リヴィエラ海岸の険しい海岸線に点在する 5つの村。 数年前に テレビ番組で見かけてから ずっと憧れていました。 『たっぷり世界遺産!ルネサンスとリヴィエラ海岸』 (2018年8月6日~13日) ユネスコ世界遺産(1997年登録) 『ポルトヴェーネレ、チンクエ・テ...

» 続きを読む

2019/01/09

恐るべし真夏のジェノヴァ!? Summer2018

前回ブログを更新してから すっかり時間がたってしまいました。 その間には クリスマスがあり・・・、年末年始休暇があり・・・、2019年がスタート。 12月にはスケジュールを確定し 電車やホテルも手配していた 1月後半からのパリやドイツ出張の日程も 近付いてきました。 そんな季節ではありますが、「オランダのお花ブログ」は 2018年夏休みレポートが 始まったばかりです・・・!? 今回で8回目のイタリ...

» 続きを読む

2018/12/19

イタリアの港町に誘われて・・・! Summer2018

気付けば 今年もあとわずか・・・・もう年末です。 12月後半、さすがに日本も  ”冬らしい寒さ”になってきました。 寒い時に飲みたくなる”アイスコーヒー”? 寒い冬に恋しくなる”冷えた白ワイン”?(夏も恋しいですが・・・) そして寒くなった今、思い出す真夏の”イタリア旅行”!? 全く季節外れではありますが、2018年夏休み旅行について これからゆっくり?綴っていきたいと思います。 201...

» 続きを読む

2018/12/08

時代とオブジェの変遷・・・BLOEMKUNST 2018

平成最後の12月・・・ 平成最後のクリスマス・・・ 日本では今 ”平成最後の・・・”というキーワードがトレンド?です。 来たる新しい元号の時代の始まりにワクワクするというより、今はまだ 平成の時代を思い返し、ちょっぴり ノスタルジックな気分を味わっていたい・・・。 アムステルダムでも 時代が 移り変わっているようです。 これまで約10年間、ミュージアムプレインの国立美術館前に鎮座していた”I am...

» 続きを読む

2018/11/18

歩きだす創造? 広がるストーリー! BLOEMKUNST 2018

11月後半、最近はすっかり寒くなっているオランダですが・・・秋のお花イベント回想録です。 オランダ中部の都市Hilversum郊外にある Kasteel Groenveld にて開催されたお花イベント BLOEMKUNST 2018 (2018年9月15~23日, Kasteel Groenveld in Baam) ちなみにHilversumは、私がオランダ生活最初に ホームステイをしていた町で...

» 続きを読む

2018/11/11

インディアン・サマーに・・・ BLOEMKUNST 2018

今年ほどオランダが恋しいと思ったことはありません・・・?! こんな夏と秋は 私にとっては 初めてでした。 今年のオランダの夏は、暖かく(暑く!)穏やかな とっても”夏らしい”毎日。 オランダや北ヨーロッパの人達は、夏に 太陽を求めて地中海方面へ行くものですが・・・。 オランダの夏が毎年 今年のような夏なら、もう地中海方面へバカンスへ出かけなくてもよいのでは?・・・と思ってしまったほどです。 そして...

» 続きを読む

2018/10/28

秋風に蘇る風景・・・Summer2018

もうこんな季節・・・

アムステルダムは今日から(10月最終日曜)冬時間になりました。

10月初めに帰国し まもなく1か月となります。

帰国した頃、季節が進んだオランダで過ごしていた私には日本は暑く、冷房を使っていました。

それからしばらくすると、日本も急に涼しくなり・・・今は暖房を使っています。

オランダではセントラルヒーティングで年中 快適な室温で過ごしているので、暑さ寒さの 適応範囲が狭くなってしまったようです!?


涼しい空気が日本にも漂い始めた10月中頃のある日・・・

聞き流していたテレビのニュースから聞こえてきたある単語に、耳が突然!反応しました。

今年たくさんの被害をもたらした台風の停電対策についての特集の中に出てきた日常的な単語でした。

ニュースの内容は関係ありません!

私の頭の中でその単語に反応し、急に! 突然!忘れていた風景が広がりました。

Summer2018firenze01

そして その時の空気感を 思い出したのです!

それは・・・”屋上”という単語でした。

”屋上”という単語と 少し涼しくなった日本の空気とが結びついて、2か月間忘れていた出来事・思い出が蘇りました!

それは今年の夏休み後半を過ごした ホテルの屋上バーラウンジから眺めた 風景と その時の空気感でした。

例年 夏休みの後は、しばらく楽しかったバケーションの思い出に浸って過ごしています。

ところが今年の夏休みは、 35度を超えるようなウンザリするような暑さと 現地の大混雑に翻弄され、思い出すのも苦痛なほど。

さらに、今年は オランダがとても快適な夏~秋だったこともあり、夏休みのことを思い返すこともなく、なんとなく忘れていました。

それが 約2か月たった秋の日に 突然!!風景と空気が蘇ってきたのです!

今年はもう夏休みのことは ブログには書かない(かも?)・・・と思っていましたが、またぼちぼち書いてみようと思った 秋の夜長です!?


今年の夏休みは、ジェノバGenova(前半3泊) と フィレンツェFirenze(後半4泊) を拠点とした 7泊8日のイタリア旅行でした。

名付けて・・・『たっぷり世界遺産!ルネッサンスとリヴィエラ海岸』 (2018年8月6日~13日)

夏休み後半、フィレンツェでお世話になった ホテルは、フィレンツェ・サンタマリア・ノヴェッラ駅FirenzeS.M.Nのすぐそばの サンタ・マリア・ノヴェッラ広場にありました。

グランドホテルミネルヴァGrand Hotel Minerva(booking.com)

ブログ冒頭の写真: ホテルバーラウンジから望む サンタ・マリア・ノヴェッラ教会とサンタ・マリア・ノヴェッラ広場

ホテルの屋上バーラウンジにはプールもあり、皆さんおしゃれな黄昏時を過ごしていました。

屋上からは、「花の都」「フローレンス」「ルネサンス」「フィレンツェ歴史地区(世界遺産)」・・・ノスタルジックなフィレンツェの町並みを見渡すこともできました。

Summer2018firenze03

上写真:ホテルのバーラウンジのプールと、正面には サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(ドゥオモと鐘楼)

日中のフィレンツェは、ジリジリと太陽が照り付け、観光をするには命がけの!?35度前後の暑さでしたが、夕方からは少し涼しい風が吹き 20度前後に。

気温も下がり ギラギラの太陽が傾く黄昏時、ホテルの屋上のバーラウンジへ立ち寄り、昼間の暑さを覚ましてディナーへ出かける・・・至福のひととき。

Summer2018firenze02

イタリアではプロセッコ三昧(上写真参照)!?

日中と夜の気温のギャップからか、フィレンツェは 夕暮れからの時間が心地よく 快適でした。

Summer2018firenze05

こんな美しい景色を忘れかけてたなんて・・・、忘れようとしてたなんて・・・

ちなみに私にとっては・・・初夏(6月頃)と真冬(年末年始)、そして今回の真夏の 3回目のフィレンツェでした。

Summer2018firenze04イタリア夏休み旅行からアムステルダムへ戻った時、”もう二度とフィレンツェには行きたくない”と思ったものですが・・・

やっぱり魅力的ですね・・・

フローレンス・・・

フィレンツェ・・・

でも、真夏の日中の暑さと大混雑はもう こりごり・・・?!

blogram投票ボタンにほんブログ村花ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

Bloemen Van Thura~オランダの花と雑貨と文化のページ~
ヨーロッパ輸入リボン・タッセル
ヨーロッパ輸入ガーデン・インテリア雑貨
季節のセレクト雑貨・クリスマス雑貨
ドライフラワー・ドライオブジェ
ラッピング資材 / フローリスト資材
ヨーロッパお花雑誌 / 他

🌸 Bloemen Van Thura Facebookページ でも最新情報をご案内しています🌸

» 続きを読む

2018/10/14

『 NAKAMA des ARTS 』 in Paris

それは9月半ばの パリ1泊2日出張前夜のこと。 アムステルダムの自宅でNHKのニュース(衛星放送)を見ていると・・・あるイベントが紹介されていました。 それは パリで開催された 『 NAKAMA des ARTS 』 内覧会(2018年9月18日)の様子でした。 今年は 日仏友好160年記念ということで、フランスで【 ジャポニスム2018:響き合う魂 】 という文化交流イベントが 開催されています...

» 続きを読む

«もしや あの時・・・RERの2・3秒!? in Paris

Twitter



  • Photo Collection by Thura

オランダ・アムステルダムの様子

オススメ ホテル予約サイト



  • Booking.com

オランダ・ヨーロッパへ出かけませんか?




ブログ解析